最近のトラックバック

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ソニー・ファーストフライト、三菱東京UFJコインなど、フィンテックの新モデル続出 | トップページ | 東洋電機製造の内外業容・躍動観、5月末に至る通年見通しも »

2016年2月 6日 (土)

ものづくり・商業・サービスの新展開に補助金、経済産業省

弁理士 佐成 重範 GoogleYahoo検索 SANARI PATENT

Hub-Site http://sanaripatent.blogspot.com

知財別サイト http://plaza.rakuten.co.jp/manepat国の新規事業として経済産業省は、ものづくり・商業・サービスの新展開を補助金で支援こととし、その受領希望企業の公募を開始する。すなわち、SANARI PATENTに着信した経済産業省発メール(担当・中小企業庁技術経営革新課)によれば経済産業省は、国内外のニーズに対応するサービスや、ものづくりの新事業を創出するため、認定支援機関と提携して、革新的なサービスの開発、試作品開発、生産プロセス改善を行う中小企業の設備投資などの経費の一部を補助する。応募期限は来る4月13日で、実施事業機関は全国中小企業団体中央会と、その各地域事務局、すなわち、都道府県中小企業団体中央会である。

佐成重範弁理士所見→補助対象を「設備投資など」として、「など」を含めているから、その弾力的運用が望まれる。この補助金は、今年度の補正予算で初めて計上されたが、来年度予算において拡充強化することが望まれる。

(記事訂正のご要求は sanaripat@gmail.com に御送信下さい。発信者不明のコメントは辞退します)

 

« ソニー・ファーストフライト、三菱東京UFJコインなど、フィンテックの新モデル続出 | トップページ | 東洋電機製造の内外業容・躍動観、5月末に至る通年見通しも »