最近のトラックバック

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 橋梁シェア2割の横河ブリッジホールディングス、今次受注著増・売上高増・増益 | トップページ | メカトロニクス・ヒューマトロニクス・クリーンパワー、安川電機事業領域の3本柱 »

2015年11月28日 (土)

新春早々、グローバル知財戦略フォーラム2016開催、経済産業省

セルリアンタワー東急ホテルにて、1月25~26日
弁理士 佐成 重範 Google・Yahoo検索 SANARI PATENT
(知財戦略関連の他サイト:http://bit.ly/a1ftXo)
SANARI PATENTに着信した経済産業省発メール(担当・特許庁総務部企画調査課)によれば経済産業省は、特許庁と工業所有権情報研修館と共に、グローバル知財戦略フォーラム2016を表記のように開催する。このフォーラムでは、知財に関する有識者が、モノインターネット時代の知財マネジメントや、地域発イノベーションの取組について講演とパネルディスカッションを行うが、特に、「新たなビジネス・知財戦略と地方創生の実現に向けて」をテーマとして、モノインターネット時代の知財マネジメント、地域発イノベーションのグローバル展開、グローバル知財戦略、知財人材、営業秘密管理、大学発シーズの知財活用戦略、地域における知財の橋渡しを討議する。
佐成重範弁理士所見→諸外国において、州などの地域行政主体がグローバルに対外経済産業提携を行う事例が増加しているが、わが国でも、地域特産品や地域観光資源を含めて、国内市場のみならず、グローバル市場への直戦略など展開が増勢すると考えるが、適切な経済産業省調整も必要と考える
。 (記事訂正の御要求は sanaripat@gmail.com に御送信下さい。発信者不確定のコメントは辞退申上げます。)

« 橋梁シェア2割の横河ブリッジホールディングス、今次受注著増・売上高増・増益 | トップページ | メカトロニクス・ヒューマトロニクス・クリーンパワー、安川電機事業領域の3本柱 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60153/62715265

この記事へのトラックバック一覧です: 新春早々、グローバル知財戦略フォーラム2016開催、経済産業省:

« 橋梁シェア2割の横河ブリッジホールディングス、今次受注著増・売上高増・増益 | トップページ | メカトロニクス・ヒューマトロニクス・クリーンパワー、安川電機事業領域の3本柱 »