最近のトラックバック

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 日本ベトナムの産業・貿易・エネルギー協力委員会を新設 | トップページ | Yahoo株式情報「ギリシャ危機懸念で売殺到」だがビックカメラは 年初来高値 »

2015年7月 5日 (日)

エンジン特性計測装置(DSP事業)のエー・アンド・デイ、新領域 の開発奏功

自動車開発関連DSPの演算装置、金属検出器、マイクロ天秤など
弁理士 佐成 重範  Google、Yahoo!検索 SANARI PATENT
産業・医療用の計測機器メーカーとして業歴38年余、領域拡大
を続けるエー・アンド・デイの今次報告が届いた。海外比率が5
割に近く、従って世界諸国の電力維持経済動向が業況に反映して
いる状況を知ると共に、エー・アンド・デイの適切な対処が評価
されるところである。すなわち全般考察としては、「米国では雇
用状況の改善や堅調な個人消費により景気回復が続いていたが、
1~3月で大幅な急減速となり、左先行き不透明になったこと、
欧州では、主要国のドイツでも一時的減速となったほか、ウクラ
イナ情勢やギリシャ問題で不安定、またロシアでは経済制裁によ
る低迷に加えて原油価格と露ルーブルの急落で苦しい経済が継続
したこと、中国では不動産投資への融資規制等で成長が鈍化した
ことを挙げ、エー・アンド・デイとしては、ロシア向けでの厳し
い商況、中国での人件費高騰への対応、ベトナムでの家庭用血圧
計生産開始などの状況を報告している。
SANARI PATENT所見→米国の大型ドラッグストアチェーンからの電
子天秤の大量受注獲得、排ガス分析器のグローバル好評、ロシア
向け家庭用血圧計の増販など、エー・アンド・デイの知財発揮に
よる得意製品の国際市場における強固な支持が切られる。
(訂正のご要求は sanaripat@gmail.com にご送信ください)

« 日本ベトナムの産業・貿易・エネルギー協力委員会を新設 | トップページ | Yahoo株式情報「ギリシャ危機懸念で売殺到」だがビックカメラは 年初来高値 »