最近のトラックバック

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« コーポレートガバナンスシステムの経済産業省研究会発言 | トップページ | 人材の流動基盤、住宅リースの革新・拡大を展開する東急住宅リ ース »

2015年6月26日 (金)

模倣品・海賊版相談の年次報告

インターネット取引関連の相談が著増
佐成 重範 Google,Yahoo! 検索 SANARI PATENT
わが国製品の輸出が拡大している折柄、知的財産権違反の模倣品
・海賊版の流通も増加し、関係省庁に対する相談件数も増加して
いる状況を取りまとめたとして経済産業省が発表した。SANARI
PATENTに着信した経済産業省発メール(担当・製造産業局模倣品
対策室)によればこの2015年版年次報告においては、相談件数が
過去最多となり、特にインターネット取引関連の相談・情報提供
が引続き高い割合を示している。
SANARI PATENT所見→意匠・商標権による保護範囲が拡大されつつ
あるので、模倣品・海賊版問題については、攻守両面の対策が緊
要になってくる。
(訂正のご要求は sanaripat@gmail.com にご送信ください)

« コーポレートガバナンスシステムの経済産業省研究会発言 | トップページ | 人材の流動基盤、住宅リースの革新・拡大を展開する東急住宅リ ース »