最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« トヨタ自動車㈱を、燃料電池自動車・世界技術規則対応の容器等 製造業者登録、経済産業省 | トップページ | 業例80余年、丸三証券の現経営計画、主軸投信増を前倒し達成 »

2015年3月26日 (木)

アサヒグループ(食料品)、東レ、ロート製薬など22社、「健康 経営銘柄」発表、経済産業省

弁理士 佐成 重範 Google検索 SANARI PATENT
「健康経営銘柄」は、東証上場会社のうちから経済産業省と東証
が共同で選定するものとして今年度から発足したが、最初の選定
は、SANARI PATENTに着信した経済産業省発メール(担当・商務情
報政策局ヘルスケア産業課}によれば平成26年度・健康経営銘柄
として次の22社が初めて選定された。アサヒグループホルディン
グス(食料品)、東レ、花王、ロート製薬、東燃ゼネラル石油、
ブリジストン、TOTO、神戸製鋼、コニカミノルタ、川重、テルモ
、アシックス、広島ガス、東急電鉄、日空、SCSK(情報通信)、丸
紅、ローソン、三菱UFJ、大和証券、第一生命、リンクアンドモチ
ベーション(サービス業)。
SANARI PATENT所見→健康経営銘柄は、従業員等の健康管理を経営
的な視点で考えて戦略的に実践している企業を、業種区分ごとに
1区分1社選定し紹介するとしているが、東証との共同で投資価
値への印象が深くなり、一般生活者の認識を深める周知徹底が必
要と思う。
(訂正のご要求は sanaripat@gmail.com
にご送信ください)

« トヨタ自動車㈱を、燃料電池自動車・世界技術規則対応の容器等 製造業者登録、経済産業省 | トップページ | 業例80余年、丸三証券の現経営計画、主軸投信増を前倒し達成 »