最近のトラックバック

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 「特許庁公開日」の劇的な戦略的意味 | トップページ | Point of Care Testing(臨床現場即時検査)に光技術で貢献するウシオ電機 »

2013年6月28日 (金)

日清オイリオのコレステロール・脂肪抑制新製品

弁理士 佐成重範 Google検索 SANARI PATENT

B Site http://sanaripatent.blogspot.com

R Site http://plaza.rakuten.co.jp/

Twitter http://twitter.com/sanaripat

製粉で圧倒的トップの日清オイリオから、決算報告と株主贈呈品が届いた。同社・今村隆郎社長は、「北米の大旱魃で大豆相場が史上最高値に高止まるなど厳しい経営環境下で、販売価格の形成とコスト削減に傾注したものの、「海外加工油脂事業の中心であるマレーシアのIntercontinental Specialty Fats Co.が、欧州の景気低迷や、インドネシア産パーム油の競争力向上、パーム油相場の下落、カカオ代用脂市況の低迷の影響」「子会社に伴うのれん償却の発生」等に影響された状況を説明している。

佐成重範弁理士所見→注目すべき諸点は、「大連日清製油有限公司の経営改善」「子会社・大東カカオの増益」「インドネシア国の輸出関税体系変更」「ヘルシーフーズ事業において高齢者食品・治療食品の好調」「韓国向け化粧品原料の大幅拡販」「チリ産オリーブオイルの通販・期間限定販売」「酸価上昇抑制フライ油」など、海外展開と保健優先の趨勢に即応する企業行動である。

株主贈呈の新製品には、「中鎖脂肪酸を含み、体に脂肪が付き難いヘルシーセッター」「植物ステロールの作用でコレステロール値を下げるヘルシーコレステ」「ビタミンE豊富含有の栄養機能食品」が、ヘルシーバランスの典型として含まれ、健康高齢志向の時流に役立つことが望まれる。

(訂正のご要求は sanaripat@gmail.com mail下さい)

 

« 「特許庁公開日」の劇的な戦略的意味 | トップページ | Point of Care Testing(臨床現場即時検査)に光技術で貢献するウシオ電機 »