最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 三井海洋開発、浮体式原油生産貯蔵設備の建造受注→ブラジル・ペトロブラス(巨大油田)から | トップページ | 堀場製作所、電気自動車またはハイブリッド電気自動車関連発明も特許庁公開 »

2013年2月19日 (火)

ベストブライダル、新たな経済発展国に相応しい結婚セレモニーを演出

弁理士 佐成重範 Google検索 SANARI PATENT

B Site http://sanaripatent.blogspot.com

R Site http://plaza.rakuten.co.jp/manepat

Twitter http://twitter.com/sanaripat

新たな結婚演出のベストブライダル(東証1部)が咋年初来高値を更新して103500円に達し(2013-02-18)、咋8月安値8万0200円の29.1%高に及んだ。ベストブライダルは、「欧米風邸宅での挙式・披露宴を行う婚礼が主力。ハワイ等でも展開。ホテル東京ベイでの運営を受託」と特色付けられ(会社四季報)、「仙台も回復。2011年3月に開業した大宮・璃宮がフルに貢献し、宣伝費の上積みをこなす。201312月期は親店はないが、前期のテレビCM効果が発現、既存店の受注が順調で、挙式組数が一段と増加。運営を受託したホテル結婚も利益貢献を開始」(同)と高評価されている。加えて、「ホテル運営受託は挙式順調で、ラウンジ新設で女性客やビジネス客の取込みも進み、2013年度は客室改装など一段テコ入れ。大型店舗に新規案件の探索を継続」(同)と、発展性・展開性に富む。

SANARI PATENT所見→ベストブライダルのHP冒頭には「京都最大級の大聖堂が誕生。京都アートグレイスウエディングヒルズ」の華麗な、誰しもノートルダムドパリを想う「大聖堂」の二人が映像され、憧憬の念一入と思われる。佐成重範弁理士は、昭和47年から同57年の10年間にわたり、経産省指定前受金保全機関としての互助会保証株式会社専務取締役を務めたが、当時は結婚式場・京都玉姫殿が互助会式場発展の先端を闊歩していた。震災由来の「絆」も大事だが、性の絆と共に家族朋友の絆が、物心ともに充実したセレモニーをもって、日本最発展の起動力ともなることを期待する。

(訂正の御要求は sanaripat@gmail.com に御送信下さい)

« 三井海洋開発、浮体式原油生産貯蔵設備の建造受注→ブラジル・ペトロブラス(巨大油田)から | トップページ | 堀場製作所、電気自動車またはハイブリッド電気自動車関連発明も特許庁公開 »