最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« キリンHD、社会課題取組による社会価値の創造:ブランド基軸企業競争力向上の両立 | トップページ | 企業ディスクロージャー事業の大手・宝印刷の展望 »

2013年2月28日 (木)

テクマトリックス、高品質なJavaシステム開発を強力にサポート

弁理士 佐成重範 Google検索 SANARI PATENT

B Site http://sanaripatent.blogspot.com

R Site http://plaza.rakuten.co.jp/manepat

Twitter http://twitter.com/sanaripat

IT事業のテクマトリックス(東証2部)が咋年初来高値を更新して163,900円に達し(2013-02-27)、8月安値52,500円の3.12倍に及んだ。テクマトリックスは、「情報基盤事業とアプリケーション事業との2本柱。クラウド型ビジネスを強化。楽天と事業提携」と特色付けられ(会社四季報)、「負荷分散装置は、震災特需一服だが、情報セキュリティ事業が大型案件を獲得し、ネット仮想化が伸び、上期受注残が多い。アプリケーション事業も、スマホ株取引やCRMCustomer Relationship Management)クラウドなど、提携案件の事業が着実。増益幅上振れ。20143月期も堅調」(同)と高評価されている。加えて、「NTTデータセンターに、コールセンターCRMソフトを供給。ネット仮想化の管理ソフト関連協業を加速」(同)し、業容を拡大している。

佐成重範弁理士所見→先日(2013-02-18)テクマトリックスは、「高品質なJavaシステム開発を強力にサポートするJava対応テストツール「Parasoft Jtest 9.5」の販売を開始」を発表したが、フロー解析と単体テストにおける解析機能強化とサポート環境の拡大において、処理速度・解析精度などの機能強化によって、実用する企業のイノベーションに寄与するところ多大と思われる。

(訂正の御要求は sanaripat@gmail.com に御送信下さい)

« キリンHD、社会課題取組による社会価値の創造:ブランド基軸企業競争力向上の両立 | トップページ | 企業ディスクロージャー事業の大手・宝印刷の展望 »