最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« NECネッツエスイアイのフィジカルセキュリティソリューション | トップページ | 日本ドライケミカル、来月15日の東証IRフェスタ2013にも出展 »

2013年1月21日 (月)

夢真ホールディングス(ゆめしん)、主力の施工管理技術者派遣が引続き旺盛

弁理士 佐成重範 Google検索 SANARI PATENT

B Site http://sanaripatent.blogspot.com

R Site http://plaza.rakuten.co.jp/manepat

Twitter http://twitter.com/sanaripat

建築技術者派遣の夢真ホールディングスHD(ゆめしん:JASDAQ)が咋年初来高値を更新して519円に達し(2013-01-18)、咋7月安値235円の2.2倍に及んだ。「施工図作成から出発。建設現場の施工管理技術者派遣が主力。子育て支援で保育所、医療介護派遣も。技術者派遣を買収」と特色付けられ(会社四季報)、「順調。主力の施工管理技術者派遣が引続き旺盛。技術者増員で大幅伸長。需給逼迫下で値上げも進む。採用関連費の増を軽くこなし、純益大幅更新。連続増配も」(同)と高評価されている。加えて、「2013年新卒は530人、中途も270人と計画を上積み。5年間は年間800人超を採用する方針。主要都市に採用拠点開設。コア事業の施工管理技術者派遣に集中」(同)と、今後のわが国建設業界の人的インフラとして重要性を増す可能性が高いと、佐成重範弁理士は考える。

夢真ホールディングスは、「人と人のめぐり合いが夢を真にする。そう信じ続けること」と題して、「夢真ホールディングスグループは創業以来、多くの「巡り会い」を提供してまいりました。それは、人と人が出会うことで、初めて夢の実現に近づく。そう信じて疑わないからです。夢真ホールディングスグループは、「すべての人の夢を真にする」という志を原動力に前進し続ける会社です」と述べているが、「建設」にも「人」にも、それぞれの夢が内包されており、夢真ホールディングスがそれらの実現を助力するものであることには疑いない。

(訂正の御要求は sanaripat@gmail.com に御送信下さい)

« NECネッツエスイアイのフィジカルセキュリティソリューション | トップページ | 日本ドライケミカル、来月15日の東証IRフェスタ2013にも出展 »