最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 今年3月末マンション人口・1886万人のマンション生活技術 | トップページ | アズビル(旧山武)の強みを活かしたグローバル展開 »

2012年11月11日 (日)

山武の旧社名も懐かしいアズビル制御機器の海外発展

弁理士 佐成重範 Google検索 SANARI PATENT

B Site http://sanaripatent.blogspot.com

R Site http://plaza.rakuten.co.jp/manepat

アズビルの資料が、野村IRの紹介で届いたが、山武の旧社名を懐かしみつつ熟読した年代層も多かったと思う。目次を見るだけでも、その内容は極めて先端開発性・多様多分野性に富み、次世代指標の価値が豊かである。すなわち(SANARI PATENT要約)、

1. クリーンルーム空調を、最大50%省エネ→新開発の制御方法で、省エネと高精度制御を同時に実現する。

2. 世界最小サイズで、気体中の水蒸気量を精確に捕捉→独自の検知技術で、センサの小型化、高速応答を実現した、小型鏡面冷却式露天計。

3. 浮遊菌を瞬時に検出、清浄な空気を見える化→細菌の自家蛍光を利用して、浮遊菌を瞬時に計測する、リアルタイム細菌ディテクタ。

4. 大型ディスプレイのガラス基板の位置を、精確に定める→光の性質を利用して、透明ガラスのエッジを精確に検出。

5. 鏡面と粗面が混在する物体を、一度で明瞭に測定する→ミクロの三次元形状を確実に捉える。

6. 地球上に存在する誤差を補正して、正しい標準に近づける→開発速度を上げ、高精度の製品づくりを支援する高精度な物理標準。

7. 老舗のこだわり、最先端の圧力計測技術→世界最高水準の精度と信頼性を誇るピエゾ抵抗式圧力センサ。(以下R Site 2012-11-11

佐成重範弁理士所見→アズビルは、ビジネスチャンスが日々拡大している新興国に対しては、対応可能地域そのものを拡大し、顧客接点を増大する。中東・ブラジルにも設置した拠点の動向が注目される。

(訂正の御要求は sanaripat@gmail.com に御送信下さい)

« 今年3月末マンション人口・1886万人のマンション生活技術 | トップページ | アズビル(旧山武)の強みを活かしたグローバル展開 »