最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 不整脈・虚血分野の高度医療機器販売、DVX社 | トップページ | イオンの、国内外事業拡大・新体制  »

2012年10月25日 (木)

海洋性コラーゲン化粧品のドクターシーラボ、商品戦略で最高益更新

弁理士 佐成重範 Google検索 SANARI PATENT

B Site http://sanaripatent.blogspot.com

R Site http://plaza.rakuten.co.jp/manepat

Twitter http://twitter.com/sanaripat

ドクターシーラボ(東証1部)の業績報告が届いた。2012年7月期は、テレビを中心とした広告宣伝活動により、新規顧客を多く獲得できたが、その効果を十分に発揮することができず、課題の残る期となりました、と述懐しているが、外部からはむしろ高評価され、会社四季報は、「最高益更新」と見出して、「ドクターシーラボは、2013年7月期もカタログ刷新効き、化粧品の通販成長維持。海洋性コラーゲン主成分の化粧品の製造販売。通販中心だが、百貨店・ドラッグストアでも展開。中国・香港」中心に海外拡大。広告宣伝費の抑制進め、最高純益まで急反発」(同)と高評価している。

今次報告においても、下期トピックスとして、「新商品100ポアホワイトローションが好調発進」と題して、「毛穴ケアに着目した化粧水」として大反響を呼び、異例の速度で普及していると述べている。

商品戦略として「企業限定の商品開発推進。卸売販路の業績回復を目指す」、「健康増進・ダイエット訴求商品続々登場」、「男性の身だしなみ意識が年々高まっている中、男性の肌悩みを解決するスキンケアを提案」「ロングセラー商品アクアコラーゲンゾル製品がパワーアップして新発売」等々が活気に満ちている。

佐成重範弁理士所見→中国本土への進出が、中国国民のニーズに即応して成功することを切望する。

(訂正の御要求は sanaripat@gmail.com に御送信下さい)

« 不整脈・虚血分野の高度医療機器販売、DVX社 | トップページ | イオンの、国内外事業拡大・新体制  »