最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ダイヤモンド工具で国内首位の旭ダイヤモンド工業業績に見る産業動向 | トップページ | 東燃ゼネラルグル-プが6月、再編発足後 »

2012年6月14日 (木)

省エネエアコン向け需要で、住友軽金属の伸銅品売上高好調

住友軽金属は、海外展開ユ-ザ-へのグローバルな供給体制を構築

弁理士 佐成 重範 Google検索 SANARI PATENT

B Site http://sanaripatent.blogspot.com/

R Site http://plaza.rakuten.co.jp/manepat

Twitter http://twitter.com/sanaripat

住友軽金属の今次報告において、アルミ圧延部門は、主力分野である飲料缶用や自動車用の販売が前期並みを維持したが、IT関連の需要回復が遅れた。伸銅品部門は、省エネエアコン向けが伸びた。

住友軽金属の研究開発は活発で、特許庁公開発明件数は1606件に及び(2012-06-13現在)、最近の公開事例(SANARI PATENT要約)としては、 

1.    発明の名称「凹凸部を有する板材並びにこれを用いた車両パネル及び積層構造体」(特許庁公開日2012-05-24)→剛性向上効果が高い凹凸部のパターンを有する板材、およびこれを用いた車両パネル及び積層構造体を提供する。

2.    発明の名称「LED照明基板用積層体及びそれを用いたLED照明」(特許庁公開日2012-05-10)→放熱性に優れると共に、構造がシンプルで生産性が高く、かつ安価なLED照明基板用積層体を提供し、高性能で安価なLED照明を提供する。

3.    発明の名称「金属成形加工用潤滑剤、それを塗布した金属加工材、および金属成形加工方法」(特許庁公開日2012-05-10)→高温の被塗布物への塗装を行う際の付着性に優れ、金属成形加工を行う際に、高温での潤滑性および焼き付き防止性能に優れ、加工時の破断座屈、および表面の疵を防ぐと共に、成形加工後は容易に除去できる金属成形加工用潤滑剤、それを塗布した金属加工材、および金属成形加工方法を提供する。など。

佐成重範弁理士所見→住友軽金属は、ベストグローバルパートナーを目指し、海外においてグローバルな供給体制を構築するため、企業買収により、先ず北米で、古河スカイ・住商・伊藤忠商事・伊藤忠メタルズの4社と共同で、中南米を含めて、プレゼンスを獲得したが、戦略提携の態様として注目される。

(コメントは sanaripat@gmail.com  にご送信ください)

« ダイヤモンド工具で国内首位の旭ダイヤモンド工業業績に見る産業動向 | トップページ | 東燃ゼネラルグル-プが6月、再編発足後 »