最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ASEAN is Half the Size of China, Its Consumers Buy Twice per Capita as Chinese | トップページ | Samsung Electronics Co. Requested IP High Court for its Internet Relating Invention  »

2010年10月15日 (金)

Sony Intends to Redefine Home Entertainment with High Definition TV Powered by Google

 ソニーが連日、日米・全世界に新魅力新製品発売

弁理士 佐成 重範 Web検索 SANARI PATENT

ソニーが2010-10-14に、「思い出の写真や動画に合わせて音楽再生も楽しめるなどS-Frame8機種発売」2010-10-13には、「世界初、Google TVプラッチフォーム採用、Sony Internet TVを米国で発売」、2010-10-12には、「FelCa、米国HID Global社と提携し、全世界PC市場へ新たな非接触リーダーライターを提供」と連日の新魅力新製品の発売発表で、それぞれ、日本市場・米国市場・全世界と、初動市場を標的画定しているところに、活発な戦略が窺われる。

研究開発の成果としての発明・特許活動も顕著で、ソニーの特許庁公開発明件数は2010-10-14現在で140024件に達しているが、昨月間(2010-09)から昨日(2010-10-14) までの特許庁公開件数のみでも579件に及んでいる。例えば、

(1)  発明の名称「画像処理装置、画像処理システム、カメラ装置、画像処理方法、およびプログラム」(特許庁公開日2010-10-07)→ 入力画像から動体・不動体に関わらず複数の対象を検出することが可能で、異なる要求に対して対応することが可能な画像処理装置、画像処理システム、カメラ装置、画像処理方法、およびプログラムを提供する。

(2)  発明の名称「受信装置」(上同)→ アンテナの相関係数を向上し、ダイバーシティ処理の特性を十分に発揮することが可能な受信装置を提供する。

(3)  発明の名称「ネットワーク通信装置」(上同)→ 確立された複数のコネクションにおいて、一部の特定のコネクションの確認応答を遅延させ、他の特定のコネクションの通信の品質を高めることができるネットワーク通信装置を提供する。

翻ってソニーが昨日(2010-10-14)発表したデジタルフォトフレームの新8機種は、「フルハイビジョンの動画ファイル再生にも対応する機種、内臓バッテリーを搭載しモバイルな機種、フレーム部分をスワロフスキー社のスワロフスキーエレメントで美装した機種、フレーム部分を着せ替えできる機種などと説明している。

SANARI PATENT所見

今次ソニーインターネットTVにおけるコンテンツへのアクセスについては、2011年初には、グーグルアンドロイドマーケットからのアプリケーションのダウンロ-ドも可能予定され、個々のユーザーにカスタマイズが最適化されると考えるが、インターネットTVの業務用途についても開発が望まれる。

(コメントは sanaripat@gmail.com  にご送信ください)

« ASEAN is Half the Size of China, Its Consumers Buy Twice per Capita as Chinese | トップページ | Samsung Electronics Co. Requested IP High Court for its Internet Relating Invention  »