最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« METI Supports TOPPANN ‘s Next Generation Barrier Film, Solar Battery Parts | トップページ | Patentability of Toshiba’s Electric Washing Machine Supported by IT High Court  »

2010年10月 3日 (日)

Mega-soft Publisher KADOKAWA Consists of Three Pyramids, Soft, Digital and Over Seas

 角川のメガソフトウェア・パブリシャー構成

弁理士 佐成 重範 Web検索 SANARI PATENT

B Site http://sanaripatent.blogspot.com/

R Site http://plaza.rakuten.co.jp/manepat

Twitter http://twitter.com/sanaripat

角川の今次報告は、中国における出版拠点が本格的に始動して、現地でのデジタル配信、映像化、オリジナル・コンテンツ開発、翻訳出版海外販売による「海外角川」が、メガソフトウェア・パブリシャーたる角川を構成する3つのピラミッドの一角として展開しつつある模様を述べた。すなわち、天聞角川(広州天聞角川動漫有限公司:湖南天聞動漫伝媒有限公司と角川が2010-04に合弁設立)には、角川が日本式コンテンツ作成のノウハウを、湖南天聞が出版物製作や流通のリソースをそれぞれ提供する。コミック、ライトノベルの出版、キャラクター商品の開発・販売、アニメ製作を中国全土に向けて行う。

3つのピラミッドの主角「ソフトウェア・パブリッシャー角川」は、現状の角川グル-プのビジネスモデルを徹底し、クロスメディアであれ、映像であれ、出版を基盤にシナジーを発揮し、最高のパーフォーマンスを得るとしている。

「デジタル角川」ピラミッドは、角川ゲームスの設立を契機としてグル-プのパッケージゲーム開発力、販売力、海外展開力が爆発力をもって強化された。

SANARI PATENT所見

デジタル出版の動向が多業界から関心されている折柄、角川グル-プ会社「魔法のiらんど」の人気ケータイ小説サイト出版立上げが注目される。コンテンツを楽しむユーザーが同時に作者でもあり、ケータイ小説を読んで、感動した小説を手元に残したい顧客に、ケータイで読んだ時と同じ感覚を残すよう、横書きで、絵文字も再現している。「i」はiモード及びinternationali、「魔法」は、まるで魔法のように簡単に自分のホームページがつくれますという意味だと述べているが、生活者のデジタル文化を飛躍的に高度化かつ普遍化するものと予想する。

(コメントは sanaripat@gmail.com  にご送信ください) 

« METI Supports TOPPANN ‘s Next Generation Barrier Film, Solar Battery Parts | トップページ | Patentability of Toshiba’s Electric Washing Machine Supported by IT High Court  »