最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« Mitsui Chemicals has Opened its Second Singapore High Performance Elastomer   | トップページ | Sumitomo Corp. Acquires Shares in Subsidiary of Usiminas with Respect to Iron Ore Mining »

2010年7月20日 (火)

IT Pro Reports on Google in China ICT Market (2010-07-12)

  Googleの中国市場展開について年初来経緯

弁理士 佐成 重範 Web検索 SANARI PATENT

B Site http://sanaripatent.blogspot.com/

R Site http://plaza.rakuten.co.jp/manepat

 Googleの中国市場展開をめぐる中国政府・Google間の動向はグローバルな関心を集め、今後も注目の的となるが、IT Pro (2010-07-12)は、「Google、中国ネット事業免許の更新を受ける」と題して、次のように報じている(SANARI PATENT要約)

(1)  GoogleSANARI PATENT注: 中国ではGoogleは「谷歌」と表示される)は米国時間2010-07-09に、「中国本土でネット事業を継続するため必要なインターネットコンテンツプロバイダの事業免許の更新を中国当局から受けた」と発表した。米Googleの最高法務責任者David Drumond氏が、米Googleの公式ブログを更新して明らかにした。

(2)  Google2010-03-22に、Gmailサービスで、中国の人権活動家のアカウントがサイバー攻撃を受けたことや、中国政府から強いられている自己検閲が、言論の自由を脅かすとして、中国本土向けWeb Site (Google.cn)の検閲を停止し、同時に、これまでGoogle.cnで提供していたサービスを香港Site (Google.com.hk)Re-Directし、香港から中国本土向けのサービスを、検閲なしで提供する方式に切り替えた。

(3)  しかし、2010-06-30に迫っていた事業免許の期限を前に、中国政府はRe-Directを認めない方針を明らかにしていた。Googleは、このままではGoogle.cnの運営ができなくなるとして、Re-Directを中止し、Google.cnLanding Pageを設け、このページにGoogle.com.hkへのlinkを張り、ユーザー(SANARI PATENT注: 中国語では「用戸」)を香港Siteに誘導する方式に改めた。(以下B Site2010-07-21

(コメントは sanaripat@gmail.com  にご送信ください) 

« Mitsui Chemicals has Opened its Second Singapore High Performance Elastomer   | トップページ | Sumitomo Corp. Acquires Shares in Subsidiary of Usiminas with Respect to Iron Ore Mining »