最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« DOWA Seeks to Contribute to the Resource-Recycling Society on the World Stage | トップページ | HITACHI Capital Changes its Business Model from Finance to Function Deal »

2010年6月25日 (金)

NICHIBAN Holds Various Patents and Inventions for Better Being, Better Life

 企業ブランド「ニチバン」と商品ブランド「セロテープ」「ロイヒ」、共に好調

弁理士 佐成 重範 Web検索 SANARI PATENT

B Site http://sanaripatent.blogspot.com/

R Site http://plaza.rakuten.co.jp/manepat

 ニチバン株式会社の今次事業報告(2009-04-01~2010-03-31)が届いているが、メディカル・テープ両事業部による売上高が3748600万円で前期比3.2%減収ながら、製造・仕入れ・管理のコスト削減が奏効して、経常利益は16.1%増の163300万円、当期純利益は20.4% 増の9億1100万円を計上している。

 メディカル事業部のヘルスケアフィールドでは、インフルエンザ用マスクのほか、ロイヒブランドやケアリーブブランドの馴染みおよび新製品絆創膏や保温テープが注目された。医療用フィールドでは特に、注射や点滴後の止血に特化した製品が好調に推移している。

 テープ事業部では、オフィスホームフィールドで「テープカッター直線美」の好着想が様々なマスコミ媒体の話題として好評を得た。工業品フィールドでは、特に食品分野で「はがし易い」「低温でも良く付く」新機能製品を発売している。

SANARI PATENT所見

 For Better Being、より良い人生への協力を企業理念に掲げているが、特許発明の内容も即実用的なライフイノベーション発想である。最近の特許公開事例としては、

(1)  「アクリルエマルジョン粘着剤」(公開日2010-06-10)→ 高い固定性を有するアクリルエマルジョン粘着剤および両面粘着テープを提供する。

(2)  「粘着シートの粘着剤層表面に凹凸を形成するための剥離シート」(公開日2010-04-15)→ 気泡抱き込み防止性と貼り直し性に優れ、かつ粘着性の低下が起こらない粘着シートを製造するための剥離シートを提供する。

(3)  「テープ結束器」(公開日2010-03-18)→ 粘着テープの結束シール部を手でちぎることができ、粘着テープの結束シール部の合掌部横ずれせず、更に粘着テープがスターホイールに抑えられる個所で切断されることがないテープ結束器を提供する。

(コメントは sanaripat@gmail.com  にご送信ください)

« DOWA Seeks to Contribute to the Resource-Recycling Society on the World Stage | トップページ | HITACHI Capital Changes its Business Model from Finance to Function Deal »