最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« Toray Industries, Inc. Gets Long Term Supply Contract For Carbon Fiber With European Aircraft Maker | トップページ | PAL Group as a Multi-Concepts Trendy Fashion Retailer, Gets Increased Sales and Profits  »

2010年5月13日 (木)

METI Minister States on Mitsubishi-Industry-Innovation-Org.’s Acquisition of United Utilities Australia Co.

 直嶋経済産業大臣が三菱商事・産業革新機構を中心とする日本企業グル-プの豪社買収に声明

弁理士 佐成 重範 Web検索 SANARI PATENT

B Site http://sanaripatent.blogspot.com/

R Site http://plaza.rakuten.co.jp/manepat

 世界の水ビジネスへの進出は、日本企業の水処理技術発揮の有望な場であるが、今般、三菱商事・産業革新機構を中心的パートナーとする企業グル-プが、オーストラリアの主要な水処理企業であるUnited Utility Australia Co.の買収に合意したことについて、直嶋経済産業大臣が次のように声明した(2010-05-11)(SANARI PATENT要約)

1.    今般の入札の結果は、産業革新機構が全面的に資本参加し、日本企業が目指す世界の水ビジネスの運営・管理分野への参画の先駆けとなることに加えて、新成長戦略が柱とするシステム輸出を拡大するもので、非常に意義があると評価する。

2.    特に今回、三菱商事・産業革新機構・日揮およびManila Waterという企業Consortiumに加えて、東京都水道局kが全面的に協力する体制を整備し、全日本で取組むことが高い評価を得る。

3.    今後、このプロジェクトを契機として更なる国際展開を期待する。政府としては引続き、惜しみない協力を行う。

SANARI PATENT所見 

 経済産業省製造産業局に「水ビジネス国際インフラシステム推進室」が新設されている。上記2の、東京都の実質参加は、日本の水インフラの経営形態が公営に偏してきたことに省みて、遅ればせながら意義深い。

(コメントは sanaripat@gmail.com  にご送信ください)

« Toray Industries, Inc. Gets Long Term Supply Contract For Carbon Fiber With European Aircraft Maker | トップページ | PAL Group as a Multi-Concepts Trendy Fashion Retailer, Gets Increased Sales and Profits  »