最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« Medical Treatment Industry Studied by METI Meeting  | トップページ | Competitiveness of Medical Treatment Industry »

2010年4月10日 (土)

How to Protect Business Secrets: METI Guides Method for Valuable Enterprise Info

営業秘密管理方針改訂版を経済産業省発表

弁理士 佐成 重範 Web検索 SANARI PATENT

B Site http://sanaripatent.blogspot.com/

R Site http://plaza.rakuten.co.jp/manepat

 特許権は技術を公開する対価として付与されるから、模倣や侵害は必然的であり、また、期限切れの経済損失も大きいが、ノウハウなどの営業秘密として適切に管理すれば、知財価値は長期保持される(コカコーラの素材混合方法が教科書的)。

 経済産業省(担当:経済産業政策局知財政策室)が営業秘密管理方針改訂版を発表したので(2010-04-09)、下記内容(SANARI PATENT要約)を考察する。

(1)  知識集約型経済急進のもと、事業者が競争力を維持強化するため、経営の無形資源、技術・ノウハウ・アイデアなどを創造・保護・活用することが極めて重要である。

(2)  特に、グローバル化・情報化の進展は営業秘密侵害行為を容易にする側面を有し、事業者は瞬時にして致命的な損害を被る可能性に直面している。「知」の競争が激化し、従来にも増して技術・ノウハウ・アイデアなどの価値ある情報を戦略的に活用する、オープン化とブラックボックス化の使い分けが重要性を増している。

(3)  従って、今次改訂では、事業者の実態を踏まえた合理性ある営業秘密管理方式を提示するという観点から、営業秘密としての法的保護を教授し得る管理水準と、情報漏洩のリスクを最少化するための高度な管理水準に分けて、それぞれ具体的な管理方法を提示している。

(4)  特に、営業秘密としての法的保護を教授し得る管理水準については、企業規模や組織形態、情報の性質等に応じた合理性ある秘密管理手法が実施されていれば足りるということを明示した。

(5)  更に、中小企業を始め、これから秘密管理体制を構築しようとする事業者にも、実践的に使い易いものとなるよう、参考ツールとして、チェックシ-ト、契約書例、図表、管理体制導入手順例を示している。

SANARI PATENT所見

 単に営業秘密管理の重要性を示すのみでなく、その実践に直接役立つ要領を示した行政サービスとして、評価・実践すべきである。

(コメントは sanaripat@gmail.com  にご送信ください) 

« Medical Treatment Industry Studied by METI Meeting  | トップページ | Competitiveness of Medical Treatment Industry »