最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« Examination Procedure for Design Patent to be Revised | トップページ | Asian Consumption Trend Study Meeting by METI  »

2009年11月11日 (水)

Conference on the Next Generation Energy and Social System Starts on 13 Nov.

 第1回次世代エネルギー・社会システム協議会(2009-11-13)

弁理士 佐成 重範 Google検索 SANARI PATENT

Other Site http://sanaripatent.blogspot.com/

Other Site http://plaza.rakuten.co.jp/manepat

 標記の協議会発足を経済産業省(担当:資源庁省エネ新エネ部)が発表し(2009-11-10更新)、傍聴希望者の登録を促しているが、余りにも切迫した発表で、次回の改善を先ず希望する。

 さてその発表内容は、議題として「次世代エネルギー・社会システム協議会について」「検討課題」「関係研究会からの報告」「自由討議」「その他」を示しているのみで、案内としてはお粗末だが、内容は豊かであろう。

 特に「関係研究会からの報告」に関心が持たれるが、随分多くの研究会が持たれてきたし、更に新設されたばかりのものもある。例えば、「次世代エネルギーシステムの国際標準化研究会」(産業技術開発局)、「地球温暖化対応経済的手法研究会」(同)、「中小企業CO2排出削減検討会」()、「二酸化炭素回収貯留技術研究会」()、「次世代自動車研究会」(製造産業局)、「クリーンディーゼル懇談会」()、「EVPHVタウン構想推進検討会()、「自動車電子化研究会」()、「新世代自動車の基礎となる次世代電池技術研究会」()、「2050研究会」「商務情報政策局」、「カーボンフットプリント制度研究会」(同)、「環境影響評価意見書検討会」(同)、「次世代配電ネットワーク研究会」(資源庁)、「蓄電池システム産業戦略研究会」()、「低炭素社会におけるガス事業の在り方研究会」()、「低炭素電力供給システム研究会」()、「新エネ他領導入に伴う系統安定化対策小委員会」()、「ゼロエミッションビルの実現と展開研究会」()、「ソーラー住宅普及促進懇談会」()、「ソーラーシステム産業戦略研究会』()、「バイオ燃料技術革新協議会」()、省エネ化・省エネ産業の展開研究会」()、「Cool-Earth-エネルギー確信技術計画有識者会議」()、「エネルギー安全保障研究会」()、「エネルギー情報研究会」()、「エネルギー産業のアジア展開研究会」()、「資源戦略研究会」()、「燃料電池プロジェクトチーム」()、「マタンハイドレ‐ト開発研究会」()、「地熱発電研究会:()、「水力発電研究会」()、「環境審査顧問会」(原子力安全保安院)、「イノベーションと知財政策に関する研究会」(特許庁)の検討経過と報告内容は、標記協議会の推移を考察する前提として、先ず総合的に整理すべきである。

(コメントは sanaripat@gmail.com に御送信下さい)

« Examination Procedure for Design Patent to be Revised | トップページ | Asian Consumption Trend Study Meeting by METI  »