最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« Characteristics of Hedge Funds  | トップページ | President of USA FRB Testifies on Hedge Fund  »

2009年3月 4日 (水)

Before Current Finance Crisis, Hedge Fund was on Growth 

今次経済危機に至るヘッジファンドの変遷

弁理士 佐成 重範 Google検索 SANARI PATENT

Hub Site http://sanaripatent.blogspot.com/

Sub Site http://plaza.rakuten.co.jp/manepat (アバター、車両誘電関係知財高裁判決)

4-8(承前2009-03-04記事)Managed Futures Strategy Emerging Market Strategyなどを採用する企業が21世紀に入ってから増加し、ヘッジファンドに対する急速な資金流入が見られた。Managed Futures Strategyは、各国の先物市場(株式・金利・商品・通貨)の投資戦略で、Technical指標等に基づいてシステマティックに取引することを標榜するファンドが多く含まれる。

4-9 ヘッジファンドは投資の自由度が高く、他の市場参加者が採り難いポジションを構築したり、市場参加者が少ない市場に参入することが可能であり、市場流動性の向上に寄与する。

4-10 投資対象とする市場における銘柄間のMiss Pricingに注目する取引や、各市場間での裁定取引により、適正な価格水準への収斂を促し、価格発見機能を通じた市場効率性の向上に寄与する。

4-11 多様な投資戦略を駆使し、頻繁にトレードするタイプのヘッジファンドは、低コストで迅速精確な取引を行い得る市場を選好するが、そのようなニーズに応えるため、取引所等における市場インフラの整備が促進される(SANARI PATENT考察:「低コストで迅速精確な取引」の結果が問題であって、市場環境により、ヘッジファンド出資者に甚大な損失をもたらす「結果」は、迅速な取引によって増幅される場合も多く、「精確」は、有利な結果の予見には、全面的には及び得ない)。      。

4-12 ヘッジファンドは国際金融市場において、市場流動性の供給や効率性の向上に貢献している。かつヘッジファンドは、他の投資家よりも取引頻度が高いことや、レバレッジ(SANARI PATENT: 信用取引や金融派生商品を用いて手持ち資金の数倍の金額を動かすビジネスメソッド)を活用する場合が多いことに加えて、運用資産残高も急速に拡大していることから、ヘッジファンド全体としての国際金融市場に対する影響力が高まってきた(SANARI PATENT考察: 今次金融危機後、これを規制する必要性が気付かれた)。一方、市場の方向性に賭けた取引や、流動性の低い市場への投資、多くのヘッジファンドによる類似の投資戦略・手法の採用等により、その投資行動が特定の市場・取引に集中する場合には、ストレス時の市場価格変動を増幅する可能性も否定できない。

(記事修正のご要求・ご意見は sanaripat@gmail.com に送信下さい)

Finance Crisis、ヘッジファンド、国際金融市場、市場流動性

« Characteristics of Hedge Funds  | トップページ | President of USA FRB Testifies on Hedge Fund  »