最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« Hedge Fund, Venture Capital, Investor  | トップページ | Prescribed Number of Financial Agency Increased to 1462(+45) »

2009年1月 1日 (木)

IP Relating New Budget Items in Fiscal Year 2009 

知財開発関連の新年度新規政府予算項目

弁理士 佐成 重範 Google検索 SANARI PATENT

Hub Site http://sanaripatent.blogspot.com/

Sub Site http://d.hatena.ne.jp/SANARI/

Sub Site http://plaza.rakuten.co.jp/manepat

 新春の慶びは知財開発による変革に託される。従来の予算項目の増額や節約でなく、新規に計上された政府予算案の項目に顕れたイノベーションの重点に、先ず希望を託することとする。なお、「4.イノベーション創造機構の創設  400億円」については、

Hub Site http://sanaripatent.blogspot.com/ (2008-12-29記事)をご参照ください。

1.住宅用太陽光発電の導入支援  201億円2.民生用燃料電池の導入支援  61億円

2.国内(CO2排出権)クレジット制度の運営と中小企業等の排出削減支援  7.7億円

3.カーボンフットプリント制度構築事業  7.0億円

4.イノベーション創造機構の創設  400億円

5.産業技術研究開発委託事業  10億円

6.情報技術とサービスの融合による新市場創出促進事業  15億円

7.生活支援ロボット実用化プロジェクト  16億円

8.アジア域内の知識経済化のための情報技術活用等支援  3.2億円

9.JAPANブランド戦略展開支援事業  12億円

10.地域・中小企業と地域情報技術産業の連携促進  2.0億円

11.新事業支援活動促進支援補助金  6.0億円

12.地域イノベーション創出研究開発事業  6.5億円

13. 戦略的基盤技術高度化支援事業  54億円

14. 産学連携による人材育成の推進  21億円

15. 企業間情報連携基盤の強化  4.4億円

16. 幹細胞産業応用促進基盤技術開発 10億円

17. 救急・周産期医療情報ネットワーク構築実証事業  3.0億円

18. 中小企業総合経営支援事業  47.5億円

19. アジア電子流通・物流システム等高度化推進事業  1.4億円

20. 戦略的中小企業革新技術開発支援事業  119.5億円

21. 地域中小企業知的財産戦略支援事業  3.1億円

22. 知的財産戦略情報の提供  0.2億円

23. 各国学術振興機関との連携によるボトムアップ型国際共同研究の推進  6億円

24. 大学の国際化拠点整備事業  150億円

25. 受信機器購入の支援等  72.1億円

26. 情報通信技術先進事業国際展開プロジェクトの推進  20.0億円

27. 水田等の有効利用による戦略作物の生産拡大支援  404.2億円

28. 戦略作物の生産性向上への支援  55.2億円

29. 地域資源活用型エコフィード(飼料)増産推進事業  3.0億円

30. 水産加工原料確保緊急対策事業  1億円

31. 国内食品原材料の新たな供給連鎖(サプライチェーン)の構築 80億円    

31.耕作放棄地等再生利用緊急対策交付金  230億円

32. 食品廃棄物の発生抑制に向けた情報発信  0.7億円

33. アフリカの土壌肥沃度の改善検討  0.3億円

34. 生物的硝酸化成抑制推進  0.6億円

35. 農林水産物等輸出ステップアップ推進事業  1.9億円

36. 肥料体系緊急転換対策  11.8億円

37. 肥料・燃油高騰対応緊急実証事業  10.7億円

38. 施設園芸省エネ新技術開発支援事業  1.1億円

39. 国際基準導入による途上国の食糧増産・貿易推進  0.3億円

40. 農水産品のトレーサビリティ推進  0.3億円

41. 国産食料品等ポイント活動モデル実証  3億円

42. 生物の光応答メカニズムの解明と高度利用技術の開発  5億円

43. 地域内資源循環利用型農業確立の研究開発  3億円

 (記事修正のご要求・ご意見は sanaripat@gmail.com に送信下さい)

New Budget for 2009、変革、太陽光発電、周産期医療

« Hedge Fund, Venture Capital, Investor  | トップページ | Prescribed Number of Financial Agency Increased to 1462(+45) »