最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« Engel Fund Tax System For Hands on Investment Union  | トップページ | Canon Gets NRI Learning Network  »

2008年12月10日 (水)

Green Christmas by METI 

「クリスマスの電飾が、グリーンに変わります!」と経済産業省発表(2008-12-9)

弁理士 佐成 重範 Google検索 SANARI PATENT

Hub Site http://sanaripatent.blogspot.com/ 知財立国下、内閣支持率への対応(経済産業大臣)

 「グリーン・電飾・フェスタ」開催のお知らせを経済産業省が次のように発表した(SANARI PATENT要約)。昨夜のテレビ東京WBSで、「イオンが1万円の商品券を9千円で売り出し」計画が報道されたが、円高・エネルギー安の消費者還元として時宜を得た着想であり、世帯当りの年末12月の支出20万円が1割引きになれば、2万円の「交付金」政府案よりも遥かに迅速かつ消費刺激になると感心したところ、経済産業省(担当:資源エネルギー庁・省エネ新エネ部)も、色々発案すると、重ねて感心した次第である。すなわち、同省の発表は、

1.      経済産業省は、グリーンエネルギーの認知度向上と普及拡大をはかるべく、「グリーン・クリスマス・フェスタ」の開催を支援する。このイベントは、企業、グリーン電力発電事業者、消費者等の連携によって本年6月に設立されたグリーン・エネルギー・パートナーシップの会員が主体となって実施する。

2.      具体的には、全国のクリスマスイルミネーションにグリーン電力証書を活用するグリーン・クリスマス・ライトアップや、日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2008」への出展、グリーンエネルギーの大々的広報イベント「グリーン・クリスマス・シンポ」開催など様々な活動を展開する。

3.      太陽光や風力等のグリーンエネルギー導入促進には、ビジネス、産業活動におけるグリーン電力証書利用の拡大や、グリーンエネルギー利用への消費者の一層の参画が必要である。

4.      そこで、全国のランドマーク施設や大型商業施設、街なか商店街のイルミンネーションにグリーン電力証書を活用するグリーン・クリスマス・ライトアップを展開する。また、いくつかの施設やイベントでは、イルミンネーションをグリーンにし、全国にグリーンエネルギーのメッセージを伝える。

SANARI PATENT所見

 先ず「グリーン電力証書」について、消費者全てに分かり易い広報活動をすべきである。

(記事修正のご要求・ご意見は sanaripat@gmail.com に送信下さい)

Green Christmas、クリスマス、電飾、グリーンエネルギー

« Engel Fund Tax System For Hands on Investment Union  | トップページ | Canon Gets NRI Learning Network  »